内臓を温めるとダイエット

内臓を温めるとダイエット

内臓を温めるとダイエット効果が
アップするといわれています。

 

私達の内臓は、消化吸収などをつかさどっている
大切な器官です。

 

内臓を温めるとダイエット

 

エアコンで体を冷やしたり
冷たい食べ物や飲み物ばかりを口にしていると
少しずつ内蔵が冷えてしまいます。

 

内臓が冷えてしまうことで
十分な血液が届かなくなり
便秘、下痢、免疫力の低下で風邪をひきやすくなる
といったトラブルを引き起こしやすくなります。

 

また、内臓の働きが低下することで
食事を消化する働きも悪くなったり
基礎代謝も下がることで内臓脂肪も
減らしにくくなります。

 

内臓を温めるとダイエット

 

特に、たんぱく質が不足すると体が冷え
内臓も冷えやすくなります。

 

一番熱を発生しやすいのがたんぱく質なので
たんぱく質の豊富な食事をとることが効果的です。

 

食べること以外で毎日取り入れやすいのが入浴。
温泉などではよく実行されている方も
いるかもしれませんが、湯船に3分浸かり
湯船の外で3分過ごす

 

この方法を行うことで、血行もよくなり
冷え性改善に役立ちます。

 

出たり入ったりが苦手な方は
42℃以上のお湯に5分ほど浸かるか
ぬるめのお湯に15分以上浸かる方法を
試してみましょう。

 

内臓を温めるとダイエット

 

入浴で体温が上がることで
疲れやだるさも解消されてますよ

 

さらにお風呂で血行がよくなったら
マッサージを試してみましょう